笠ひろふみオフィシャルサイト

笠ひろふみオフィシャルサイト

政策
Policy

政策

ホーム > 政策

笠ひろふみ6つの政策

政策1
コロナ対策

命と暮らしを守る!

  • 時限的に消費税を5%に引き下げ、低所得者への給付金を支給します。
  • 中小事業者等を守るため「持続化給付金」を再給付します。
  • ワクチンパスポートを活用し、無料簡易検査所を街中に設置します。
  • 国産のワクチンと治療薬の開発を促進し、生産体制を強化します。
  • 検疫体制の強化など水際対策を徹底し、新たな変異株の流入を防ぎます。
命と暮らしを守る!
主張

国会に新型コロナウイルス特別委員会を設置し、専門家も参加して、これまでの政府の対策を検証するとともに、今後の対応について政府に提言すべきです。

政策 2
経済再生・雇用

分配なくして成長なし!

  • 「グリーン」・「デジタル」・「農林水産」を柱に成長戦略を推進します。
  • 医療・介護・子育てなどベーシックサービスに予算を重点配分します。
  • 労働分配率向上のために賃上げする企業に対する税制優遇を行います。
  • 同一労働同一賃金の法制化を目指します。
  • 希望すれば正規雇用で働くことができる社会を実現します。
分配なくして成長なし!
政策 3
エネルギー政策

将来的に原発ゼロを目指す!

  • 原発の新設、増設を行わず、40年運転制限制を厳格に適用します。
  • 高レベル放射性廃棄物の最終処分施設の建設地を国主導で決定します。
  • 2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、再生可能エネルギー、蓄電池の開発、水素融合などへの投資を推進します。
将来的に原発ゼロを目指す!
政策 4
教 育

人づくりなくして国づくりなし!

  • 大学生への給付型奨学金を大幅に拡充し、大学院生も対象とします。
  • 小学校25人以下、中学校30人以下学級を目指します。
  • ICT・テクノロジーを活用して児童生徒に個別最適な学習を行います。
  • 夜間中学、フリースクールなどを拡充し、多様な教育機会を確保します。
  • 大学を拠点としたリカレント教育を推進し学び直しを支援します。
人づくりなくして国づくりなし!
政策 5
地方分権・国会改革

国のかたちを変える!

  • 東京一極集中を見直し、地方重視の立場からの分権を推進します。
  • 衆議院議員の議員定数を削減し、参議院のあり方を検討します。
  • 危機に対応できるように1年間を通して開く“通年国会”を目指します。
国のかたちを変える!
主張

国土のわずか0.6%の東京都に人口の1割を超える1400万人が住んでいます。地震や感染症から国民を守る観点からも東京一極集中を見直すことは重要です。

政策 6
安全保障・人権

危機管理を徹底する!

  • 「防衛」「防災」「防疫」の体制を強化します。
  • 「エネルギー」「食料」の自給率を高めます。
  • 北朝鮮による拉致被害者の救出に向けて全力で行動します。
  • 「人権侵害制裁法」の成立を目指します。
危機管理を徹底する!
主張

4月に「人権外交を超党派で考える議員連盟」を設立、副会長として活動しています。中国による新疆ウイグル自治区、チベット、香港などでの人権侵害は断じて許されません。日本は人権を重んじる国家として各国と協調して人権外交を展開していかなければなりません。

変わらぬ原点、政策を直接訴える!

変わらぬ原点、政策を直接訴える!

駅頭活動も18年3500回突破

詳しくはこちらをご覧ください>>