笠ひろふみオフィシャルサイト

笠ひろふみオフィシャルサイト

駅頭

Ekitou

ホーム > 駅頭

駅頭こそ笠の原点です

私は、衆議院選挙に立候補するため14年間勤務したテレビ朝日を2003年に退社しました。そして、神奈川9区内の各駅で毎朝の駅頭演説を始めました。駅頭デビューは、2003年7月29日の新百合ヶ丘駅北口でした。とにかく雨の日も含めて毎朝駅に立ち、必死に政策を訴えました。おかげさまで11月9日の総選挙で初当選を果たすことができました。
以来、衆議院議員として18年、今も平日の朝、小田急線、JR南武線、京王線の各駅で駅頭演説を続けており、3500回を超えました。

振り返ればあっという間のような気もします。
朝の駅頭活動は、私からの発信の場であるだけでなく、その時々の視線や反応などを通じて、国民の皆さんが政治や国会の動きに、また私に対してどういう見方をしているのかを感じとる貴重な機会です。まさに真剣勝負です。さらには、駅頭でお会いしたことがきっかけとなって、ミニ集会を企画して頂いたり、ボランティアとしてお手伝いをしてくださった方もたくさんいます。

駅頭

よく「早朝から大変ですね」と声をかけられます。たしかに冬の寒い朝はつらい日もありますし、睡眠不足で眠い日もありますが、各駅で多くの顔なじみの方々がいて、激励を受け、元気づけられています。これからも、国会活動と併せて朝の駅頭活動もしっかり行ってまいります。

いつの日か、駅頭で、「最近政治が変わったね。この国は確実に良くなってるよ」と声をかけていただけるように。

駅頭駅頭駅頭駅頭駅頭駅頭駅頭駅頭