青森県知事からの要望

青森県知事からの要望

2011.03.24

本日、三村申吾青森県知事、長尾忠行青森県議会議長より、今回の災害からの復興に資するため
公立学校の耐震化と応急避難場所としての機能充実のため、新たな交付金制度の創設を
お願いする旨の要望を、髙木大臣とともに承りました。
H23.3.25monka②.jpg

カテゴリー: 文部科学大臣政務官

民主党文部科学部門会議

2011.03.24

視察の報告をさせていただきました。
H23.3.24monka.jpg

カテゴリー: 文部科学大臣政務官

衆議院 文部科学委員会

2011.03.23

本日、終日にわたって文部科学委員会が開かれております。
午前中の質疑では、東北地方太平洋沖地震に関する文部科学省所管事項についての質疑が行われました。
永岡桂子議員(自民)から、学校耐震化についての質問があり、私が答弁に立ちました。
この度の震災では、学校施設が子どもの命を守るだけでなく、地域住民の避難所としても機能しており、学校施設の安全性の確保は極めて重要である。まずは、来年度予算案の早期成立により、1800棟(805億円)の整備ができる。また、2月の調査で各地方自治体から340億円の耐震化事業の追加要望があったが、補正予算で措置することも含め、しっかりと対応できるよう検討してまいりたいとお答えしました。
H23.3.23monka.jpg

カテゴリー: 文部科学大臣政務官

ページ上部へ