寄付について

応援団

笠ひろふみ事務所では、笠ひろふみの政治活動を支えて戴くため献金を随時募っております。この献金により事務所スタッフの人件費や維持費などに充当させて戴きたいと考えております。
個人献金は、特定の組織にも属さず、二世でもなく、そして資産家でもない政治家が国民本位の政治を実行していくための重要なエネルギーとなるものであります。
ご支援を戴ける皆様のご理解とご協力を切にお願い申し上げます。
笠友会

金 額 一口3,000円以上
りそな銀行 衆議院支店(店番号328)
名義  笠友会
口座番号  (普)0032180
郵貯銀行(郵便局からの振込のみ) 名義  リュウユウカイ
記号 10230 番号 563991

「笠友会」への登録につきましては、お問い合わせフォームにて受け付けております。

注意事項等

a) 政治資金規正法では、「政治献金」とは呼ばず「寄附」といいます。政治資金規正法が定義する寄附とは「金銭、物品その他の財産上の利益の供与又は交付で、党費又は会費その他債務の履行としてなされるもの以外のもの」です。(規正法4条3項)
b) 政治家個人が寄附を受けとることは禁止されています。政治家への寄附は政治団体または資金管理団体で受け取り管理することとされています。
c) 寄附には総枠制限と個別制限があります。総枠制限は1個人が1年間にできる政治団体への寄附の限度で、1,000万円です。個別制限はひとつの政治団体に対してできる政治献金の限度で年間150万円です。
d) 個人で政治献金を行った場合、その金額に応じて所得税の減額措置を確定申告により受けとることができます。
e) 政治資金規正法により日本国籍を有しない方は寄附できません。
f) 公職選挙法により、匿名寄附はできませんのでご了承ください。


ページ上部へ

  • 笠ひろふみfacebook
  • 衆院小選挙区
  • 笠ひろふみの政策と主張 ぜひご一読下さい