旧日本軍戦没者墓地慰霊碑参拝

旧日本軍戦没者墓地慰霊碑参拝

2017年08月12日

旧日本軍戦没者墓地の慰霊碑を参拝しました。
第一次大戦中、英国の統治下にあったマルタは連合国海軍の基地となりました。1917年日英同盟の下で日本海軍艦隊が地中海に派遣され、その活躍は「地中海の守り神」として各国から高い評価を得たとのこと。しかし、同年、駆逐艦「榊」が潜水艦の攻撃を受けて大破し、多くの人が戦死しました。カルカーラの英連邦軍基地には日本兵71名をまつる慰霊碑が建てられています。1921年当時皇太子だった昭和天皇も慰霊碑を参拝されました。
慰霊碑は在マルタ日本名誉総領事のミフスッドさんが管理して下さってます。感謝申し上げます。
マルタにはわずか20時間の滞在でしたが、これで一連の欧州訪問日程を終えました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、空、木、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:5人、立ってる(複数の人)、スーツ、木、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、スーツ

カテゴリー: 未分類

マルタ共和国訪問

2017年08月12日

マルタ共和国を初訪問し、ファーン副首相、ファッルージャ国会議長と相次いで会談しました。5月に安倍総理が日本の総理として初めて訪問したこともあり両国関係は大きく前進しました。日本の国会議員団の訪問も久しく行われていなかったことから、議長らから大歓迎を受けました。マルタには多くの日本人学生が英語を学ぶために留学しています。今後の人的交流の促進、海洋国家としての連携強化などについて率直に意見交換しました。1921年のマルタ議会開会式には当時皇太子だった昭和天皇も出席されました。大統領官邸庭には昭和天皇が植樹された木が今も残っているとの事です。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)、スーツ、室内
画像に含まれている可能性があるもの:9人、座ってる(複数の人)、テーブル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、スーツ

カテゴリー: 未分類

アウグスブルク市訪問

2017年08月10日

昨日はアウグスブルク市を訪問しました。
アウグスブルク市は半世紀以上前から尼崎市と滋賀県長浜市と姉妹都市交流を行なっています。市庁舎にはこの両市を中心に日本を紹介する展示コーナーがあり感激しました。
会談したグリブル市長は私と同い年で、大変な親日家でした。この後、富士通のアウグスブルク工場を見学しました。約1700人の現地雇用を創出するなど市にも貢献しています。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、座ってる(複数の人)、テーブル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、立ってる(複数の人)、スーツ

カテゴリー: 未分類

ページ上部へ