民主党文部科学部門会議

民主党文部科学部門会議

2011年04月20日

H23.4.20monka②.jpg

カテゴリー: 文部科学大臣政務官

衆議院青少年問題に関する特別委員会にて答弁

2011年04月20日

衆議院青少年問題に関する特別委員会が開かれ、池坊保子議員(公明党)から
質問があり、答弁に立ちました。
(池坊議員)この度の東日本大震災により、心に大きな傷を負った子どもたちのためにしっかりとした
ケアが必要である。具体的には、スクールカウンセラーの配置が必要で
文科省としてはどのような支援をとっているか?
(笠)子どもたちのケアには万全の配置で臨んでいかなければならない。
緊急には、平成22年度分の委託事業を活用して、全額国庫負担により
臨床心理士等を延べ216人派遣しました。
また、平成23年度「スクールカウンセラー等活用事業」において
災害救助法適用地域の公立の全ての小・中・高校等にスクールカウンセラー等の
緊急支援配置ができるよう必要な経費を措置しました。
補正予算においてすべての要望にしっかりと応えていけるよう
スクールカウンセラー等の必要な人数の確保に努めていきたい。
H23.4.20monka①.jpg

カテゴリー: 文部科学大臣政務官

民主党私学振興推進議連から要望を承る

2011年04月19日

4月19日(火)、総理官邸にて菅総理、福山官房副長官とともに
民主党私学振興推進議員連盟(会長代行:川端達夫衆議院議員)から
東日本大震災における私立学校の復旧復興に係る要請を承りました。
・私立学校の復旧復興は国公立学校の復興・支援と遜色のない国の支援・施策を行うこと
・私立学校の就学支援についても特段の配慮を行うこと
・私立幼稚園の被害が甚大であり、その復旧復興については特段の配慮を行うこと
・専修学校各種学校の復旧事業に対する財政支援措置等も私立学校と同様に行うこと
等について、要請を承りました。
H23.4.19monka.jpg

カテゴリー: 文部科学大臣政務官

ページ上部へ