自民・民進国対委員長会談

自民・民進国対委員長会談

2017年07月31日

今日も国会です。南スーダンPKOの日報問題に関する防衛省の特別防衛監察を受けての安全保障委員会の閉会中審査について、自民党との国対委員長会談で協議しました。
自民党は、先週までは稲田前防衛大臣の参考人招致を前向きに検討するとしていましたが、
今日の会談では拒否する方針を示しました。
本来ならば稲田大臣は国会での説明責任を果たした上で辞任すべきだったはずです。辞めたから終わりという訳にはいきません。引き続き強く求めてまいります。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、座ってる(複数の人)、スーツ、室内


ページ上部へ